Menu & Search

彼氏のみっともない行動で一緒にいるのが恥ずかしい!彼女の心理状態と対処法とは?

2017年5月4日

恋人の事を恥ずかしいと思う時

服のセンスが全くない
クチャクチャと音を立てて食べる
変な笑い方をする…

皆さんは、恋人のせいで恥ずかしい思いをした事がありますか?

恋人のせいで恥ずかしい思いをした事ありますか?

恋人を恥ずかしいと思った時、場合によっては知らないフリをしたいと思う事もあるけれど、本当に他人のフリをしたら恋人に罪悪感を感じそうでなかなか出来ないですよね…
恥ずかしさのあまり他人のフリしたい
今日の恋愛の科学は「自分にとってすごく恥ずかしい恋人」と関連した面白い研究をご紹介しようと思います!

 

あなたのせいで…

ダウリング・カレッジ心理学科のケンダル・ソーントン教授は、交際中の64名を集めて一つの短い映像を見せました。

映像にはパーティーで踊っている一組のカップルが登場しました。
カップルのうちの一人はまともな(?)ダンスを、もう一人は見るに耐えない変なダンスを踊っていました。
自分にとってすごく恥ずかしい恋人

そして周りにいた人は皆、このカップルをじっと見ていました。
恋人のみっともない行動
研究チームはこの映像を実験参加者に見せながら、もし変なダンスを踊っている人が自分の恋人だったらどんな気分になると思うか尋ねました。

果たして人は恋人のみっともない行動にどれだけ恥ずかしさを感じるのでしょうか?

 

男性よりは女性が!

一番初めに気になった違いは性別でした。

男性より女性の方が恋人のみっともない行動により恥ずかしさを感じる事が分かりました。

男性より女性の方が恋人のみっともない行動により恥ずかしさを感じる

普段から彼女が周りの視線をとても気にしていると思ったら、覚えておきましょう!

女性が恋人のせいで感じる恥じらいの度合いは、男性とは違うのです!
穴があったら入りたい
確かに、考えてみれば周りに
「彼氏のせいで恥ずかしい思いをした…」と言う人はいても、
「彼女のせいで恥ずかしい思いをした…」と言っている人はあまりいないですよね?

 

問題は自分だった!?

性別とは別に、すべての人に共通して影響を与える要因もありました。
それは、自尊心(=ありのままの自己を尊重し、受け入れる態度)です。

自尊心が低い人ほど恋人のみっともない行動に、より恥じらいを感じる事が分かりました。

自尊心が低い人ほど恥ずかしさを感じる

ひどい場合、彼らはみっともないダンスを踊る恋人に対して恥じらいを通り越して付き合っている事を後悔したのです。
何でこんな人と付き合っているんだろう
一方、自尊心が高い人は恋人のダンスを単に面白いと感じる場合が多かったと言います。
恋人のみっともない姿も笑い飛ばせる
恋人を恥ずかしいと思う事があるのなら、相手に対する自分の態度にも問題があるかもしれないと、一度考えてみる必要がありそうですね。

 

意識は程々に

恋人の事がどれだけ好きなのかとは別に、相手の些細な行動で恥ずかしい思いをする事があると思います。

生まれ育った環境や教育が違うと目についてしまう部分があるのは当然の事で、自分とは違う行動を見てみっともないなと思ってしまう事もあるでしょう。
恋人の食べ方が汚い
だからと言って恋人に正直に話したり注意するのは難しいでしょう。

しかしきちんと話すべきです!

関連研究によると、恋人のせいで恥ずかしい思いをした経験が多いほど関係満足度が低くなると言います。

正直に言わなければ、恋人がその行いを改める事も二人の仲が良くなる事も無いのです!

もし正直に言ったのに恋人があなたの意図に気付いてくれないのであれば…今すぐこの記事のリンクを送って下さい!
記事を読めば確実に何か気づく事があるでしょう^^;;

恋人と一緒に解決

そして男性の皆さん!
もし彼女がこの記事のリンクを送ってきたら、
自身の日頃の行い(?)を振り返ってよくよく考えて見て下さい。

「なんでそんなに他人の目を意識するの?」
「どうして俺を変えようとするんだよ」
などと言う前に、人によって恥ずかしさを感じる程度が違うという事を理解して下さい。

長く付き合っていくには、相手のことを理解してあげる事が重要です。
この記事を読んで自分の話だ!と思った方は「長続きする恋愛の条件」を読んでみて下さい!

恋愛の科学のアプリにある「長続きする恋愛の条件」は、
137編もの論文を土台に作られました。

全ての論文結果を分析し、長く付き合うために最も大切な10の要素を分かりやすく説明してあります。

そして何より驚きなのが、このガイドブックが無料だという事!

是非一度読んでみてくださいね!
ガイドブックを読み終わった頃には、あなたの恋愛に対する観点も180度変わっている事でしょう。

今すぐ恋愛の科学のアプリをチェック!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
↓ ↓


参考文献
* Thornton, Kendell C. “When the Source of Embarrassment is a Close Other.” Individual Differences Research 1.3 (2003).


FACEBOOK「いいね!」ボタンを押してください!

恋愛に関する科学的な情報を、
無料で購読することができます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

最先端ハムスター

恋愛論文を耽読する社会学徒。愛を求める同時に距離を置きたがる警戒心が強いです。このような自分の二面性に非常に戸惑うときもあります。とにかく、恋愛できない理由は、重力のせいです。

オススメの記事
知らなきゃ損!機嫌が悪い彼女の機嫌を直すのに一番効果的な方法!

知らなきゃ損!機嫌が悪い彼女の機嫌を直すのに一番効果的な方法!

機嫌が悪い彼女 「僕の彼女は少し変わっています。お腹が空いている時とお腹がいっぱいの時とで、人が全然違うんです。」 「デートしていて僕がハグしたりキスをしても、全然乗り気じゃない時があります。ひどい時…

忙しい恋人がいる人は要注意!ストレスが溜まっている日はデートしない方が良い理由

忙しい恋人がいる人は要注意!ストレスが溜まっている日はデートしない方が良い理由

今日の漫画バージョンの恋愛の科学、いかがでしたか? 内容をまとめると… 大好きな恋人と長く付き合うためには、賢く状況を把握してお互いを配慮する事が重要なのです。 自分の今の感情が全てではないので、どん…

彼を母親に紹介する時の注意点!会う前に彼氏が嫌われてしまう意外な理由

彼を母親に紹介する時の注意点!会う前に彼氏が嫌われてしまう意外な理由

彼、どう? 最近付き合い始めたばかりのトモコちゃん。 彼氏の写真を見せながら、お母さんに彼のカッコ良さを熱く語っています! 「ママ!彼どう?イケメンでしょ!実際に見るともっとイケメンなんだけどね♡」 …

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Type your search keyword, and press enter to search