Menu & Search

仲直りのタイミング

2016年7月26日

許してほしい!

「ごめん、傷つけるつもりではなかったんだ」
「…次から気をつけてね」

恋愛をしていると、自分の意図とは関係なく恋人を傷つける場合があります。

boy-609681_1280

良い関係を続けようと思うなら、上手く仲直りするのはとても大事です。

そこで今日は、私たちが相手を簡単に許せる状況と、許せない状況について話してみたいと思います。

 

ストレスと他人を許すことの関係

ウェスタンオンタリオ大学のサラ教授とノースウェスタン大学のエリー教授は、人を許すこととストレスの関係を調べるために実験を行いました。

まず、研究チームは68名の大学生を募集しました。そして彼らを二つのグループに分けて、文字色当てテスト*を受けてもらいました。(*Stroop color naming test :画面に見える単語の色を当てるテスト)

sol048_illu_01_

最初のグループには、疲れない程度にテストを20回行いましたが、

sol048_illu_02_-1

もう一つのグループにはストレスを与える目的で色当てテストを200回も行いました。

テストが終わった後、研究者らは二つのグループに自分の恋人が過ちを犯す様々な状況を想像させました。

sol048_illu_03

例えば、このような状況です。

1. 恋人が浮気をした状況(大きな過ち)
sol048_illu_04
2. 恋人が連絡すると言って忘れてしまった状況(小さな過ち)

sol048_illu_05

そしてこの状況が実際に起こったとしたら、許せるかを尋ねました。
二つのグループの反応はどのように違ったでしょうか?


過ちの大きさによって

研究チームは、当然ストレスをたくさん受けた人ほど、相手を許せないだろうと予想しましたが、結果は少し違いました。

まず、恋人が大きな過ちを犯した場合を見てみましょう。

大きな

この場合は、予想通りの結果が出ました。
ストレスをたくさん受けた人は、許せるエネルギーが残っていなかったので相手の大きな過ちを許すことができませんでした。

しかし、小さな過ちの場合は

sol048_illu_08

むしろストレスをたくさん受けた人が、相手をより簡単に許してあげたのです。

ストレスが溜まり疲れた人の方が簡単に許せる…一体どういうことでしょうか?

 

許すこととセルフ・コントロール

この研究を進めた教授らはこのように説明します。

「ストレスをたくさん受けた人はすでに疲れているので、恋人の小さい過ちについては、気分が悪くても無視して終わらせるだけなのです。実際には、許したと言うよりは、無かったことにしてしまうのです。」

「一方、大きな過ちの場合は、無視することができません。 恋人が浮気したことを何もなかったように見過ごすことはできないからです。この場合には、実際に許さないと解決しません。」

「何かを許すことは、精神的なエネルギーを多く必要とします。すでにストレスを受けた人々は、そのエネルギーが多く残っていないので、簡単に許せないのです。」

不思議でしょう?

 

上手く謝る・許す方法

alone-279080_960_720

「許す」ことはとても難しいことです。付き合っていると、もう本当に許せない!という状況も少なくないでしょうそれでも、二人の関係のために、恋人を想っているからこそ許してあげるのです。

そして、自分の過ちを許してもらうためにはテクニックが必要です。相手の状況とコンディションを考慮して行動しなければなりません。

小さい過ちの場合は構いませんが、(むしろ相手が少し忙しい時が良いかも…)大きな過ちを犯して相手をかなり傷つけてしまった場合は、相手に精神的な余裕ができた時に謝るようにしてください。

そうすることで、お互い考えて話し合う時間も持てるし、相手を許せるエネルギーも残っているはずですから。

ストレスを受けた時は、本当は理解して許してあげたくてもエネルギーが足りなくて許せないかもしれません!


参考文献
* Stanton, S. C., & Finkel, E. J. (2012). Too tired to take offense: When depletion promotes forgiveness. Journal of Experimental Social Psychology, 48(2), 587-590.


FACEBOOK「いいね!」ボタンを押してください!
恋愛に関する科学的な情報を、無料で購読することができます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

大根ちゃん

実は…オタク女子でアイドル大好き!大好きなアイドルの歌を聞きながら「恋愛の科学」の絵を1人で書いている敏腕イラストレーター!いつでもどこでも絵を描いて、休みの日には作詞作曲も手がける芸術肌!ひっそりと端っこの席で絵を描いていると思いきや、誰もが振り向いてしまう笑い声でみんなを驚かせちゃうマスコット的存在。

オススメの記事
付き合った期間によって連絡が減る?適度な連絡頻度とは!

付き合った期間によって連絡が減る?適度な連絡頻度とは!

心変わりしたみたい… 「恋人が前みたいに連絡をあまりくれないんです。気持ちが冷めてしまったんでしょうか?」 時間が経つにつれて連絡が減ってきた恋人。 もう前みたいに私の事が好きじゃないのかな?と不安に…

謝ればいいと思ってる?と怒る恋人に許してもらえる謝罪のタイミングとは?

謝ればいいと思ってる?と怒る恋人に許してもらえる謝罪のタイミングとは?

喧嘩は謝罪が重要 自分はちゃんと謝っているつもりでも、恋人に申し訳ない気持ちが伝わっていない時ありませんか? それどころか、「謝ればいいと思ってるの?!」と更に怒られたり… 実は、ちゃんと謝ってないと…

別れた方がいいの?恋人の短所がなかなか直らずにイライラしてしまう理由

別れた方がいいの?恋人の短所がなかなか直らずにイライラしてしまう理由

あなたはどっち? 皆さんはどちらの考え方ですか? 「人は簡単に変われない。」 「人は努力すれば変われる。」 今日お伝えする研究によると、自分の考えがどちらに近いかによって恋愛をする時に生じる問題が異な…

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Type your search keyword, and press enter to search