短い恋ばかり繰り返す…

あなたの周りにこのような人はいますか?

全く恋愛が出来ないという訳ではなく、いい人に出会えているはずなのに、

久しぶりに会って話をするとまた別れたと言い、

その後また別の人と付き合っては別れ…の繰り返し。

このように短い期間しか付き合えない人の事です。
(この記事を読んでいるあなたは違いますよね?)

今日恋愛の科学では短い恋を繰り返す人たちが、なぜそのような行動をするのかについて科学的に調べていきます!

 

短期恋愛をする人は2つのタイプに分けられる

ブラッドリー大学のシュミット教授は短い恋(short-term mating)と関連した論文を全て集め、47カ国・1万 3千名のデータを分析してみました。

全てのデータを分析した教授は、ものすごい事実を見つけ出しました!

一般的に短い恋ばかりする人は皆同じようなタイプの人だと思うでしょうが、実は大きく分けて相反する2つのタイプがあったのです!

 

#1.2人の関係に不安と恐怖を抱く人

一つ目のタイプは、1人の人と長く深い関係を築くことに不安と恐怖を抱く人です。

主に不安型・回避型の愛着タイプの人がこれに該当するでしょう。
(参照:最も科学的な相性診断!3つの愛着タイプからみる2人の恋愛スタイル!)

このような人はとても親密な関係の人が出来ると、その人が離れていってしまうのではと不安になるあまり相手を束縛したり気持ちを常に表現する事を強要したり、

もっと深い関係になれば自分がつらくなるからという理由で元から相手に近づかないようにするというような自身を防御する行動を取ります。

最初は単に好きで付き合うけれど、恋愛初期が終わり少しずつ関係が深まると本来の性向が現れ、

関係を壊すような行動を取り、自分と相手の意志に関わらず別れてしまうのです。

そして根本的な問題点を探すことが出来ないまま「もっと素敵な人に出会えたら良いな」と、新しい恋を始めてもやはり似たような問題で別れてしまいます。

恋愛ができない訳ではないけれど、内面は自尊心も低く、深い傷がある人たち…とでも言いましょうか?

あなたや周りの友達がこのようなタイプだったら愛着スタイルについての記事を読んで、愛着スタイル診断する事をおすすめします。

 

#2.ただの遊び人

二つ目のタイプは単に異性に会って仲良くなれる素質がある遊び人タイプの人です。

このようなスタイルは主に若い男性に多いのですが、
(女性の場合は自身が魅力的であっても、1人の人と長く付き合う比率が比較的に高めです。)

遊び人タイプはむしろ自尊心が高く他人との関係も円滑に築ける方です。

つまり何か問題があるというよりは、複数の人に会うのが好きで実際にそれが出来る能力もあるため他人に比べ社交性が高い人なのです。

一つ目のタイプの人たちが長続きする恋愛をしたいと内心思っていても出来ない「受け身な恋愛体質」だとしたら、彼らは自ら短い恋を好む「主体的な恋愛体質」だとでも言いましょうか?

ある心理学者たちは彼らの短い恋ついて「より良い遺伝子を選ぶための策略だ」と解析しています。

 

タイプによってアドバイスも違う

私がお話したいのは、一言に短い恋をすると言っても皆タイプが異なるという事です!

上記の説明からお分かりでしょうが、この2つのタイプの人は正反対の特性を持っていると言っても過言ではないくらい違うのです。

あなたが一つ目のタイプならば、愛着スタイル診断を通してあなたの恋愛スタイルを把握し、根本的な問題を解決する必要があり、

二つ目のタイプならば、単にもう少し成熟した大人な恋がしたくなるまで待つしか…

しかし!一つ目二つ目に関係なく自身の恋愛スタイルは1度くらいはチェックしてみる必要がありますよ!

恋愛の科学の恋愛スタイル診断は、心理学の愛着タイプを基に分析する最も科学的で正確なテストです。

自分自身と相手の愛着スタイルを知れば、恋愛する時に現れる行動と心理を理解するのに大きく役立つでしょう!

↓↓下のバナーをクリックしてください♡↓↓

FACEBOOK「いいね!」ボタンを押してください!

恋愛に関する科学的な情報を、
無料で購読することができます。