もっとセックスをしている…?

ある特定の性格を持つ人は、他の人に比べてセックスをたくさんしていると言います。

特に男性にはより効果があると明らかになった性格です。

うーむ。一体どんな性格でしょうか?
悪い男?男らしい性格?お調子者…?

ブー!全部不正解です!

正解は、「利他的な性格」です。

自分の利害はさておき、他人を助けてあげる性格です。

*利他的な性格の例*
- あまり親しくない友人が課題について何か聞いていたら親切に教えてあげる。
- 歩いていて困っている人を見かけたら助けてあげる。

他人をよく助けている人がどうしてセックスをたくさんするのかですって?

ニーフィッシング大学のスティーブン・アノキー教授が行った実験で詳しく見ていきましょう!

 

あなたは利他的な人ですか?

アノキー教授は、利他心とセックスの関係を調べるために、189名の男性を対象に、簡単なアンケートを実施しました。

まず、アノキー教授は実験参加者たちに、今まで何人の人とセックスしたのかを尋ねました。


次は、実験参加者たちがどのくらい利他的なのかを調べる番です。

教授は参加者たちの利他心を調べるために、ある面白い方法を考案しました。

アンケートの一番最後に次のような文章を入れたのです。

「アンケートに参加してくださった皆様は自動的に宝くじイベントに応募されます。」

「当選したお金は全額受け取ることもボランティア団体に寄付することもできます。どちらにされますか?」


利他的な性格の人ということは…
実際、お金を寄付すると言った人がより多くの人とセックスをしていたのでしょうか?

 

もっと魅力的な人

はい、本当にそうだったのです!

お金を寄付すると言った人は、自分が全額もらうと答えた人よりも多くの人とセックスをしていたのです。

なんと…
利他的な性格だという理由だけでどうしてより多くの人とセックスをする事ができるのでしょうか?

「利他心は異性に魅力をアピールするのにとても効果的な性格です。」

「他人をよく助けるという事は、成熟した人格をアピールするだけでなく、他人を助けられるほどの地位や能力があるという事も意味するからです。」 

「自分の人格と能力をすべてアピールする事ができるため、利他的な性格の人の方がより多くの人とセックスをする機会があるようです。」

ははん。話を聞いているとそんな気がしますね!

 

配慮を装着!

他人をよく助けている親切な人はどこへ行っても人気者です。

普段の生活の中で、みんなが嫌がる事を進んで引き受ける人を「人間力が高い」と言ったりしますが、それは人間的な魅力があるからこそです。

必ずしもセックス回数と関係がなくても、今日の研究結果は合コンや友達以上恋人未満の関係でどのように行動すれば良いのかを教えてくれています。

まず、相手に対する配慮とマナーは基本!

それだけでなく、周りの人たちにも親切な姿を見せる事も重要です。

これが意外と最大の魅力アピールポイントになるのです!


しかし、このような態度はちょっと練習したら身に付くものでは決してありません。

普段から他人に親切に、マナーある行動をするように努力してください。

本当に「人間力が高い人」になることが重要なのですから。

P.S
「なんで僕には恋人ができないの?」

親切で配慮もできる方なのに未だに恋人ができないという方!
まずは出会いから探してみませんか?
素敵な人に出会える場所は…?←チェック
出会い系で出会った人と付き合ってもいい?←チェック

素敵な相手を見つけつつ、いつ恋が始まっても良いようにマナーをしっかり身につけておきましょう♡

まさか!!!!セックスできる相手が見つかったらそれでOK!なんて思ってないですよね!!!!(真顔)
相手がいても、相手を満足させる事ができなかったら次はないかも…しれませんよ…

オーガズムを感じるくらい気持ちいいセックスには愛撫は不可欠です!

そして、時間をかけて優しく丁寧に!は愛撫の基本中の基本だということ、ご存知ですよね!?

実はイマイチ愛撫の仕方が分からない! パートナーを満足させる事ができるか不安!という方のために用意しました!

「性感帯ガイドブック」!!!!!

男女の性感帯40位までの順位から、部位別の愛撫方法や気分によって楽しめる前戯コースまで!

恋愛の科学のアプリで 男女の性感帯ガイドブック」を今すぐチェックしてください!
因みに、私の魂がたっぷり込められています…♥︎

ダウンロードはこちらから\(^o^)/
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

FACEBOOK「いいね!」ボタンを押してください!

恋愛に関する科学的な情報を、
無料で購読することができます。