Menu & Search

友達と肉体関係になれる?

2016年12月5日

快楽のセックス、そして友情?

movie_image
映画「ステイ・フレンズ」のある場面です。劇中で2人は女性の提案でセックスフレンズになります。

「あなたはセックスが好きだから私とセックスフレンズになろう。」
-劇中のジェイミーのセリフ

もちろん、一般的な意味のセックスフレンズではありません。2人は友達でもあるのです。

信用できる友達だから、全く知らない人とワンナイトでセックスをするより安全なセックスを楽しむことができるのです。

実際にアメリカではこのような関係を「Friends with benefits」と言います。

そこでですよ。 (真剣)

「セックス」する友達関係、本当にあり得る話でしょうか?

 

我慢出来ない会話の軽さ

ドゥポル大学のキャンドラ・ナイト教授は、友達とセックスフレンズの関係を維持している25名に深層インタビューを行いました。

友達とセックスフレンズの関係を続けていくのは本当に可能なのか気になったからです。

インタビューを進行していたナイト教授は、彼らから共通した問題を探し出しました。

sol156_illu_01

「ただ軽い会話」だけするという事です!

今日どんな事があったのか、夕飯は何を食べたのか等のように、つまらない会話の事です。

それが何でそんなに問題かって?
それは2人が「わざと」軽い会話だけをしていたからです!

友達関係でありながら、これからの人生計画や真面目なテーマの話はあえてしないとは…何かちょっとおかしくないですか?

これには4つの理由 があります。 1つずつゆっくり説明しますね!


1.彼らは真面目な会話をするとセックスフレンズの関係が壊れると考える。

sol156_illu_02

彼らは相手と真面目な話をするとセックスを軽く楽しもうと始めたこの関係が変わると思っています。 

お互いの日常を共有して信頼を積み重ねていく恋愛が負担だから、あえて軽い関係を築いているのに、その関係を壊すような事はしたくないのです。

 

2. 真面目な話をしたら相手が窮屈に感じたり、「自分の事を好きなのか?」と考えるかもしれないと心配する。
sol156_illu_03
これは特別、女性に強く現れる現象です。

頻繁に真面目な話をしたら、相手が負担に思うかもしれないし、何よりも「自分が相手を好きだと思われたらどうしよう?」と思うのです。つまり、誤解されたくないのです。


3. もし関係が終わった時、おかしな噂が出ないか怯える。

sol156_illu_04
真面目な話を気兼ねなく全て話したのに、万が一関係が壊れたら、話していた事を後悔するでしょう。

一生セックスフレンズとの関係を維持するわけではないから、真面目な話を避ける事で自分を守る最小限の保護膜を作っているのです。


4. 自分が真面目な話を望んでも、相手は望まない。

sol156_illu_05

一番悲しい話ですよね。2人が共に真面目な話を望むのならば、おそらく2人はすぐに恋人になるだろうけれど、それならば最初からこのような関係にならなかったでしょう。

一方は真面目な話を望んでも、もう一方はちっとも反応しないから話をする気にもならないでしょう。(悲しい…)

 

Friends with Benefits!

セックスフレンズを作ることが良い、または悪いと言おうとしているわけではありません。

個人の価値観による「選択」の問題だからです。

しかし、研究からわかったように、選択には代償が伴います。

相手が自分をどう思っているのか、絶えず考え、計算する関係。

正直な感情は心の底に押し込んでおいて、軽い冗談だけやりとりする関係。

悔しいけれど、セックスフレンズとしての関係を結ぶ時は、このような関係を受け入れなければなりません。

この問題を受け入れられる覚悟があるならば、その関係を始めてもいいでしょう。

でも、本当に自信ありますか?

もう一度よく考えてみてください。

 

P.S.

あ!ところで、映画 <ステイ・フレンズ>の2人はずっと友達のままだったかって?

いいえ!付き合ったのはもちろん、その先もずっと幸せに暮らしましたよ!へへ。

P.S.2
真剣に交際するのが怖いのであれば、あなたの愛着タイプは「回避型」である可能性が高いです。

回避型の恋愛スタイルは、恋人と親密になればなるほど関係に縛られ、自分の領域が侵されると感じるため、正式に付き合うよりは若干曖昧な関係を好む傾向があるのです。

より詳しい内容が気になるならば、続きは恋愛の科学のアプリにある恋愛スタイル診断で!!!


参考文献
* Mongeau, Paul A., and Kendra Knight. “Friends with benefits.” The International Encyclopedia of Interpersonal Communication (2016).


FACEBOOK「いいね!」ボタンを押してください!

恋愛に関する科学的な情報を、
無料で購読することができます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

ビー玉ラムネ

世の中に不満がある自称19禁コンテンツ専門家。現代の腐った社会が変わってほしいと思うものの、愛だけは変わらないことを望みます!周りが見えなくなるほど、ベタベタした恋愛がしたいです。だってそれが恋だもん!ヘヘッ!

オススメの記事
30代女性の性欲が強いって本当?男女の性欲のピーク年齢の変化

30代女性の性欲が強いって本当?男女の性欲のピーク年齢の変化

性欲の科学 元々性欲に関しては様々な「説」がたくさんあります。 「女性より男性の方が性欲が強い」から始まり、「身長が低い人は性欲が強い」…等など。 このように「説」が独り歩きするのは、みんな興味はあっ…

セックスでイケないのが悩み?間違った固定概念がオーガズムを邪魔している!

セックスでイケないのが悩み?間違った固定概念がオーガズムを邪魔している!

ひょっとして私の話? 以前の恋愛の科学の記事を読んで、もしかして自分の恋人もオーガズムを感じる演技をしているのではないかと心配された方もいるでしょう…。 (参考:なぜセックス中に演技するの?!男女別に…

なぜセックス中に演技するの?!男女別にみるSEX中に演技する理由

なぜセックス中に演技するの?!男女別にみるSEX中に演技する理由

感じているふり 皆さんはセックス中に、刺激を感じているふり・気持ちが良いふり等… オーガズムを感じている演技をした事がありませんか? (無い方はノーコメントで…) 今日、恋愛の科学では今まで誰にも話せ…

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Type your search keyword, and press enter to search