Menu & Search

喧嘩別れしないためにも!恋人と早く仲直りしたほうがいい理由

2017年3月30日

恋愛界の難題

「浮気のボーダーラインはどこ?」と同じくらい終わりなき論争が繰り広げられている話題が恋愛界(!)にもあります!
それは「恋人と喧嘩した後、いつ仲直りするか?」です。

#主張1.仲直りはすぐにすべき!

ある人は、恋人と喧嘩したらその場ですぐに解決すべきだと言います。

そうしなければお互いの溝が深まり、悪い想像ばかりしてしまい仲直りがしづらくなるからです。

#主張2.仲直りは気持ちを落ち着かせてから!

もう一方は、互いに怒りが頂点に達している状態では話しをしても無駄だという主張です。

二人ともが感情的になっている状態で話し合うと、さらに酷い言い争いに発展する可能性があるからです。
仲直りは時間をしっかりかけてお互いが落ち着いた後にすべきだという事でしょう。

一体どちらが正解なのでしょうか…本当に難しいですよね?しかし心配しないでください。
私たちに解決できない問題はありません!恋愛の科学ですから!

今からこの難題に対する答えをお教えします!

 

き、気になる…!

メリーランド大学のエドワード・ルメイ教授は200組のカップルを集めて、2週間に渡りアンケートを行いました。

結果を分析した教授は、遂に!恋愛界で難題だと言われていた「仲直りのベストなタイミング」を探し出したのです。

皆さん、仲直りは必ず喧嘩したその日にして下さい。
翌日に繰り越してはいけません…!!

これにはいくつかの理由があるので、1つずつ見ていきましょう。

1. 1日や2日で怒りはおさまらない

ルメイ教授の実験結果を分析してみたところ、恋人と喧嘩して機嫌が悪くなった場合、翌日になっても気持ちが落ち着くことはありませんでした。

時間が経てば少しは穏やかになる気がしますが、どうして悪い方向にばかり考えてしまうのかですって?

喧嘩をした後、何の連絡もなく1日が過ぎてしまうと、恋人は夜通し悪い事ばかり考えてしまいます。

「なんで連絡が来ないの?自分から謝る気なんて無いんだね」や「喧嘩したらいつもこう」のようなネガティブな気持ちばかりが頭の中を巡ります。

今も怒っている恋人が次の日になったらいつも通りに戻るでしょうか…?
いえ、そんな事はないでしょう…。

2. 気持ちが冷めるかもしれない

問題はこのようなネガティブな考えが恋人に対する気持ちにも影響を与えるかもしれないという事です!

過去の研究によると、恋人がずっと自分にそばにいてくれるだろうと信頼出来る時は、関係満足度が上がり親密な行動がぐっと増えて良い関係を維持しようします。
(Assad, Donzella & Conger, 2007)

「これからもずっと一緒だろうなぁ」と思えるようになって初めて心を開き恋人に尽くすのです。

しかし喧嘩した後にネガティブな考えでいっぱいになっている時はどうでしょうか?

今よりもっと傷付く前に「適当に付き合おう」と考えたり、「相性が合わない」と決めつけてしまう可能性もあります。

もちろん1,2回の喧嘩ですぐに別れようとは思わないでしょうが、喧嘩を繰り返すたびに悪い方向に考えていたら二人の関係は長く続かないでしょう。

 

日付が変わる前に

その場の感情に任せて相手に暴言を吐くくらいなら、時間を置いて気持ちを落ち着かせてから会話をする事も悪くはありません。

しかし次の日まで持ち越さないで下さい。
恋人が寝る前に、悪い事ばかり想像してしまう前に、必ず仲直りして下さい!

どのように謝るべきか分からない時は恋愛の科学の記事を参考にしてくださいね。
(参考:許してもらえないのには理由がある!恋人と喧嘩した時の上手な誤り方)

もし相手に非がある場合でも先に手を差し伸べて見てはいかがですか?
「色々考えて見たんだけど、あんな事言われるとやっぱりショックだな」と自分の気持ちをきちんと伝えてみて下さい。

先に話を切り出すのを躊躇しているくらいなら、これからもずっと付き合っていけるように問題を早く解決させた方が良いですよね?

 

愛とは謝ること

皆さんは日頃、ちゃんと謝っていますか?

頭では思っていてもそう簡単に謝れないという人もいるでしょうが、タイミングを逃して時間が経ってしまうほど余計に謝りづらいものです。

しかし相手の立場や気持ちを考えれば、どう謝るべきなのかもきっと分かってくるはずです。

本当に愛しているからこそ心から謝ることが出来るのです!

もし恋人との関係で悩んでいる事があるのであれば、恋愛の科学の恋の悩みを解決する方法を一度読んで見てくださいね!
みなさんの恋が長続きするように恋愛の科学が応援しています!

P.S
もし恋人との喧嘩が多く、まだ相手の事をあまり理解していないのかも…と思っている方は、恋愛の科学の「愛着スタイル診断」で相手の愛着タイプを把握してみてはいかがですか?

相手がどういう時にストレスを感じ、どういう時に安らぎを感じるのか等…相手の恋愛スタイルが分かれば自然と理解も深まるはずです!


参考文献
* Lemay Jr, Edward P., Jonathan L. Lin, and Heather J. Muir. “Daily affective and behavioral forecasts in romantic relationships: Seeing tomorrow through the lens of today.” Personality and Social Psychology Bulletin 41.7 (2015): 1005-1019.


FACEBOOK「いいね!」ボタンを押してください!

恋愛に関する科学的な情報を、
無料で購読することができます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

ビー玉ラムネ

世の中に不満がある自称19禁コンテンツ専門家。現代の腐った社会が変わってほしいと思うものの、愛だけは変わらないことを望みます!周りが見えなくなるほど、ベタベタした恋愛がしたいです。だってそれが恋だもん!ヘヘッ!

オススメの記事
付き合った期間によって連絡が減る?適度な連絡頻度とは!

付き合った期間によって連絡が減る?適度な連絡頻度とは!

心変わりしたみたい… 「恋人が前みたいに連絡をあまりくれないんです。気持ちが冷めてしまったんでしょうか?」 時間が経つにつれて連絡が減ってきた恋人。 もう前みたいに私の事が好きじゃないのかな?と不安に…

謝ればいいと思ってる?と怒る恋人に許してもらえる謝罪のタイミングとは?

謝ればいいと思ってる?と怒る恋人に許してもらえる謝罪のタイミングとは?

喧嘩は謝罪が重要 自分はちゃんと謝っているつもりでも、恋人に申し訳ない気持ちが伝わっていない時ありませんか? それどころか、「謝ればいいと思ってるの?!」と更に怒られたり… 実は、ちゃんと謝ってないと…

別れた方がいいの?恋人の短所がなかなか直らずにイライラしてしまう理由

別れた方がいいの?恋人の短所がなかなか直らずにイライラしてしまう理由

あなたはどっち? 皆さんはどちらの考え方ですか? 「人は簡単に変われない。」 「人は努力すれば変われる。」 今日お伝えする研究によると、自分の考えがどちらに近いかによって恋愛をする時に生じる問題が異な…

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Type your search keyword, and press enter to search