Menu & Search

焦らなくてもいい!初めて付き合う年齢が遅い方がいい理由

2017年4月12日

母の言う事は正しかった

私の母は以前、「恋人を作るのは成人になってからしなさい」と言いました。
今の時代そんな…と思いますよね。

子供の頃はただ「勉強しろ」と言いたい母の小言だと思っていましたが、実はその言葉は科学的に見てとても妥当な(?)指摘だったのです。

一体どういう意味ですかって?

簡単に言うと、初めての交際は遅いほど良い!という事です。
一体何故なのか、今から一緒に見ていきましょう!

 

ワグナー博士の観察記録

ライプニッツ協会のジェニー・ワグナー博士は、何歳の時に初めて交際するのが一番良いのか気になりました。

まず恋愛経験ナシの男女312名を募集し、基本的な性格検査と自尊心・生活満足度などを測定する心理検査を同時に行いました。

その後、研究チームは2年ごとに実験参加者に恋人が出来たかをチェックし、性格検査や心理検査を繰り返しました。

研究期間だけでトータル6年!
恋愛経験ナシを脱出した実験参加者たちには変化が現れ始めたのですが…

ワグナー博士と研究チームは、より正確な結果を出すために実験参加者たちを、
21~22歳の時に恋人が出来たグループと、

23~25歳で恋人が出来たグループ

そして悲しくも実験期間の最後まで恋人が出来なかったグループの3つに分けました。

果たして彼らにはどのような変化があったのでしょうか?

 

恋愛も人付き合い

結果は本当に驚くべきものでした。

皆さん、初めての交際は23~25歳の時にするのが一番良いようです!

この年齢で初めて恋人が出来た人たちは、自尊心が高くなっただけではなく誠実性と外向性も上がりました。
さらに怒り・憂鬱などのようなネガティブな感情が減ったのです。
(心理学で言う自尊心=ありのままの自己を尊重し、受け入れる態度。)

不思議なことに、21~22歳の時に恋人が出来たグループや最後まで恋人が出来なかったグループにはこのような効果が現れませんでした。

信じがたい結果ですよね?
(早ければ早いほど良いと思っていたのに…)

研究を行ったワグナー博士は、このような結果の原因を次のように説明しました。

初めての交際は特に重要です。なぜなら、家族や友達との関係では知ることの出来ない全く新しい世界に直面するからです。」

「しかし恋愛は難しいです。二人の間で問題が起きた時、話し合いで解決しながら互いに信頼出来る関係を築く事は決して簡単な事ではないからです。」

「本当に大好きだったとしても、ほとんどの人にとって初めての交際が失敗や後悔の記憶として残ってしまうのは、これらの理由からでしょう。」

「しかしある程度の年齢で初めて恋人が出来ると、恋愛を始める段階から違います。
恋愛が難しいという事も、恋人にどう接するべきなのかも分かっているからです。」

「様々な人と関わりながら人格的に成熟したとでも言いましょうか?
人は年齢を重ねながら人との接し方を学んでいるので、それが恋愛に活かされているのです。」

「そして、年齢的に遅く始めた交際であるほど真面目な関係を築くためにもっと努力しようとします。」

成熟した恋愛であるほど個人の特性や心理状態にプラスの影響を与えます。なので、恋愛を通してより成長した人になれるのです。」

 

人として成長する

ここで誤解してほしくないことは、早くに恋人が出来たからといって必ずしも不幸な恋愛をするという訳ではないという事です。

若い時の恋愛は、互いに歩み寄って合わせていくというよりは恋人に合わせてもらおうとするので、良い恋愛が出来る可能性が比較的に低いのです。

なので、年齢より重要な事は恋人を思いやろうとする態度や問題が起きた時に逃げ出さない姿勢など「恋人にとってもっと良い人になろうとする意志」です。

もちろん、今より成長した人になる道のりは簡単に進めるものではないかもしれません。
すぐに諦めたくなるような、とても困難で手強い自分自身との長い戦いになるかもしれません。

しかし恋に落ちた人は強いのです!
あなたも恋愛を通してもっと成長した人になれるでしょう。

あなたが心細くならないように、恋愛の科学もあなたと共に歩んでいきます!

あっ、言い忘れていた事がありました!
恋愛を長続きさせたいカップルならば絶対にすべき事があります。

それは「恋愛スタイル診断」です。
愛着タイプとは数十年間の研究で証明された最も科学的な恋愛タイプです。

カップルがそれぞれの愛着タイプを知っておくだけでも、普段2人が喧嘩してしまう根本的な原因や解決策をより正確に把握することが出来ます。

それぞれのタイプ別に詳しい説明と、タイプ別の相性や問題の解決方法等をお教えするので、

– 毎回同じような理由で失恋していたのであれば
– 恋人と同じような事で喧嘩を繰り返しているのであれば
– もう少し安定した恋愛をしたいと思っているのであれば

下の今すぐ診断をクリックして是非一度診断してみて下さい!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


参考文献
*Wagner, Jenny, et al. “The first partnership experience and personality development: A propensity score matching study in young adulthood.” Social Psychological and Personality Science 6.4 (2015): 455-463.


FACEBOOK「いいね!」ボタンを押してください!

恋愛に関する科学的な情報を、
無料で購読することができます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

ビー玉ラムネ

世の中に不満がある自称19禁コンテンツ専門家。現代の腐った社会が変わってほしいと思うものの、愛だけは変わらないことを望みます!周りが見えなくなるほど、ベタベタした恋愛がしたいです。だってそれが恋だもん!ヘヘッ!

オススメの記事
恋愛は邪魔じゃない?!恋愛と両立することで目標を達成できる!

恋愛は邪魔じゃない?!恋愛と両立することで目標を達成できる!

恋愛してる場合? 多くの人は成し遂げたい目標を果たす状況では、恋愛を「邪魔だ」と考えます。 なので大事な試験の準備をしている時は、好きな人がいても気持ちを心の奥底にしまっておいたり、ひどい場合には恋人…

恋愛は人を成長させる!自分を成長させてくれる恋の力!

恋愛は人を成長させる!自分を成長させてくれる恋の力!

恋は盲目 大好きな人は何をしても素敵に見えるもの! 言葉や行動、些細な仕草まで、あらゆることが特別に見えてしまいます。 私たちはこのような状況をよく「恋は盲目」と表現します。英語では「Love is …

恋人同士だから出来る!辛いことを2人で乗り越える方程式

恋人同士だから出来る!辛いことを2人で乗り越える方程式

心強い私の味方♡ 恋人がいたら良い事の1つが、心強い自分の味方が出来るということです。 心理学者たちは恋人のこのような役割を「安全基地(Secure Base)」と呼びます。 言葉の通り、いつでも心置…

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Type your search keyword, and press enter to search