Menu & Search

セックスでイケないのが悩み?間違った固定概念がオーガズムを邪魔している!

2017年4月5日

ひょっとして私の話?

以前の恋愛の科学の記事を読んで、もしかして自分の恋人もオーガズムを感じる演技をしているのではないかと心配された方もいるでしょう…。
(参考:なぜセックス中に演技するの?!男女別にみるSEX中に演技する理由)

思ったより多くの人がオーガズムを感じる演技をしているという事実にショックを受けたようですね。

ふふっ。落ち着いて下さい。

今日はどうしたらオーガズムを感じる演技から抜け出す事が出来るのか、その解決策をお教えしますから!

「愛撫をもっと頑張って」や「いろいろな体位で試してみて!」のようなありきたりな解決策では無いので心配はNO!期待してくださいね!

 

3つの固定概念

男女281名を集め、男性と女性のオーガズムを研究していたカンザス大学研究チーム!

彼らはオーガズムを感じる演技をしないためには「気持ち良いセックスを妨げる固定概念」から抜け出さなければならないと強く主張しています!

ここで言うセックスの固定概念とは、「セックスは当然こうしなきゃ!」のような老若男女を問わず誰もが持っている偏見を指します。

早速今から一つずつ見ていきましょう!

#セックスの固定概念1
「セックスにも順番がある。」

男性は射精する時にオーガズムを感じるので、射精はセックスの終わりを意味すると言います。
男性が射精したらセックスが終わるため、必然的に(?)女性はその前にオーガズムを感じなければなりません。

馴染みのある過程ですよね?
当然セックスはそうでしょ!と思いますよね。

しかしこのような固定概念に縛られたら、オーガズムを感じる演技をするしかなくなります。
オーガズムを感じなければセックスが終わらないからです。

#解決策は?
「セックスの目的はオーガズムを感じる事ではない!」

恋人とのセックスが特別な理由は、単に性欲を解消する事が出来るからではありません。
ただ単に性欲を解消したいのなら、1人で処理した方が手っ取り早くて楽でしょう。

「恋人を気持ちよくしてあげたい」、「君だから」したいという気持ちが通じ合った時、
セックスは二人の間で「深くて濃い交わり」になるのです。

しかしすぐにオーガズムを感じる事が出来なかったらどうすればいいかですって?
相手とどのようにすれば、気持ち良くなるのかを一緒に学びながら、誠意を込めて愛撫する中で良い方法を見つけ出したら良いのです。
その過程を経ることで、恋人とより親密な関係になれるはずですから。

本当にどうしたら良いのか分からなければ「恋愛の科学の記事を読んでみよう」恋人に話してみて下さい。きっと役立つはずです。
(密かに宣伝)

#セックスの固定概念2
「セックスとは挿入行為の事を意味する。」

オーガズムを感じる場面を想像してみて下さい。
おそらくほとんどの人が挿入しているセックスを思い浮かべるでしょう。

実際にオーガズムを感じる演技をした事がある人の中で、男性86%、女性82%は挿入行為の際に演技をしたと答えました。

しかし挿入行為でオーガズムを感じることは、思ったより容易な事ではないのです。
女性の場合、約40%くらいしか感じないと言われています。

#解決策は?
「挿入行為に執着しすぎるな!」

セックスにはオーラルセックス愛撫マッサージもあります。テレフォンセックスも新鮮な刺激になるでしょう。
セックス満足度が挿入以外の行為に左右されるという事実は、以前の記事でも話しましたよね。
(参考:あなたが知らない結婚後のセックスの真実(後編))

挿入しなくても必ず!オーガズムを感じる事は出来るのです!

#セックスの固定概念3
「男性はセックスの誘いを断らない。」
「女性は男性を満足させなければならない。」

もしかして未だにこの(古臭い)固定概念から抜け出せていないカップルが…いるのでしょうか?

いないですって?自分は違うと思っていますか?
しかし、思ったよりも多いのです。

彼女がセックスをしたがった時に断れなかった男性…絶対にいるでしょう。
反対に彼氏がセックスをしたがった時に断れなかった女性もたくさんいると思います。

#解決策は?
「次にセックスする日を決める!」

男性はセックスマシーンではなく、常にセックスの事を考えている訳ではありません。
同様に女性もセックスマシーンではありません。
したくないならしないでください!

セックスはお互いが幸せな気持ちになるためにするものです。
「してあげる」「してもらう」という概念ではありません。

ただし!「本当に嫌だ!」、「イライラさせないで!」のように恋人を傷つけるような言葉はダメです!!

「今日ちょっと疲れてるから、今度しない?」や「今日は出来ないけど、今度する時は期待してね♡」のような言葉で、次にセックスする日を決めてみて下さい。

 

感じないこともある!

セックスをしている時に「気持ち良い?」、「どれだけ気持ち良い?」、「こうしたら気持ち良い?」などと立て続けに聞くと…
恋人が負担に感じるかもしれません。


その状況で正直に「微妙…」、「気持ち良くないけど?」とはなかなか言いにくいですから。

じゃあどうしたらいいかですって?
既に研究を通して確実に証明された「セックス中の会話」を試して見て下さい!
(参照:セックス中にしてほしい会話)
二人の愛が育まれて、気持ち良いセックスが出来るようになるでしょう。

これからは固定概念に縛られず、あなたなりのセックスで恋人と素敵な時間を過ごしてくださいね♡

 

P.S
恋愛の科学の恋愛コラムを毎回楽しみにしてくださっている皆様に嬉しいニュースです!
なんと!!!恋愛の科学のアプリがリリースしました!!!

これからはブラウザを立ち上げなくても、恋愛に関するあらゆるテーマの記事をアプリで読むことができます。
移動時間や待ち時間などに手軽に利用してください!お気に入り機能など、より良いサービスを受けられるので、是非ダウンロードして下さいね!


参考文献
* Muehlenhard, Charlene L., and Sheena K. Shippee. “Men’s and women’s reports of pretending orgasm.” Journal of sex research 47.6 (2010): 552-567.


FACEBOOK「いいね!」ボタンを押してください!

恋愛に関する科学的な情報を、
無料で購読することができます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

ビー玉ラムネ

世の中に不満がある自称19禁コンテンツ専門家。現代の腐った社会が変わってほしいと思うものの、愛だけは変わらないことを望みます!周りが見えなくなるほど、ベタベタした恋愛がしたいです。だってそれが恋だもん!ヘヘッ!

オススメの記事
30代女性の性欲が強いって本当?男女の性欲のピーク年齢の変化

30代女性の性欲が強いって本当?男女の性欲のピーク年齢の変化

性欲の科学 元々性欲に関しては様々な「説」がたくさんあります。 「女性より男性の方が性欲が強い」から始まり、「身長が低い人は性欲が強い」…等など。 このように「説」が独り歩きするのは、みんな興味はあっ…

なぜセックス中に演技するの?!男女別にみるSEX中に演技する理由

なぜセックス中に演技するの?!男女別にみるSEX中に演技する理由

感じているふり 皆さんはセックス中に、刺激を感じているふり・気持ちが良いふり等… オーガズムを感じている演技をした事がありませんか? (無い方はノーコメントで…) 今日、恋愛の科学では今まで誰にも話せ…

痛いの我慢してる?セックス中の痛みを軽減させる方法はコレ!

痛いの我慢してる?セックス中の痛みを軽減させる方法はコレ!

誰か助けて…! 最近ナナと彼氏は別れるべきか悩んでいます。 なぜなら…セックスをする度にナナがとても痛がるため、二人共ストレスを受けているのです。 何度も試みてはいるのですが、その度に失敗、また失敗。…

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Type your search keyword, and press enter to search