# ゲーガン教授のナンパシリーズ
犬を飼うと恋人ができる!?
ルーカス
2016.11.22
シェアするツイートするブックマークする

2008年フランス南部のブルターニュ大学
ニコラス・ゲーガン教授の研究室。

sol150_illu_01
「犬を連れて散歩をする人は、一人で散歩する人よりも、知らない人とより簡単に、より多く会話をするようになるという研究があります。」
(Messent, 1984; McNicholas & Collis, 2000)
sol150_illu_02
「ならば、私の専門研究分野であるナンパにも犬を連れている事が役に立つのではないか?」

 

ワンワン

ナンパに役立つような事は何でも実験してみるゲーガン教授は、今回も街に繰り出して実験を行いました。

ゲーガン教授は20歳の男子大学生1名を実験助手として雇い、通りすがりの女性240名に声を掛けさせました。

「こんにちは。僕の名前はアントニンです。いつもこんなことしてるわけじゃないですけど…。すごく好みのタイプだったので、声をかけないと後悔すると思って…。これから会社に行かないといけないんですが、今度一杯飲みにでもいきませんか?よかったら電話番号を教えてくれませんか?」

違いがあるとするなら、120名にはただ声を掛けて、
sol150_illu_03
残った120名には犬を連れながら声を掛けたという事です。
sol150_illu_04
果たして、ナンパの成功率はどうだったでしょうか?

sol150_illu_05

はい。犬を連れていた時の成功率が、なんと3倍以上も上がったのです! 

参考までに、成功率が3倍以上も上がったのは、ゲーガン教授のナンパ実験のうち、3つ指に入るすごい結果です。
(参考 - ゲーガン教授のナンパシリーズ)

[caption id="attachment_5119" align="alignnone" width="400"]47464273 - labrador retriever with leash is waiting for walk. (「ご主人様もこれで恋愛できますワン」)[/caption]

 

ワンワンワン

どうしたら犬を連れていることで、このように大きな違いが出るのでしょうか?

最も大きな理由は、犬が、犬を連れている人にいい印象を与えるという点です。

犬を散歩させながら、優しく面倒を見ている姿を見ると、自然とその人は親切な人で、他の事にもよく気が回る人だという印象を与える事になるのです。
sol150_illu_06
これは必ずしもナンパをする状況でなくても、全く同じ効果が適用されます。合コンで犬を飼っていると言うだけでも似たような効果を与えるのです。

また、犬がほとんどの人が好きな動物だという事ももう一つの理由です。

犬を好きな人ならば、それだけでも自分と相手の共通点になり、犬の話題で会話がスムーズになります。
(参考- 簡単に好感度を上げる方法)

sol150_illu_07

もちろん、恋愛をするために犬を飼うのはいい選択ではありません。犬を飼うのには、実際に多くの知識と時間と世話をしていく責任が必要不可欠です。

あなたが元々犬が好きで、犬を飼おうか悩んでいるのならば、犬を飼うまたもう一つの理由になるかもしれません。

あなたの愛するペットが恋のキューピットになるかもしれないですよ!

[ゲーガン教授のナンパシリーズ]

11編.天気によって変わるナンパの成功率!
10編. 通りすがりの人に「今晩エッチしない?」と聞いてみた
9編. ヒール女子はモテる!ハイヒールの魔法
8編. モテる人は「笑顔」笑って愛され度アップ!
7編. デートの誘いを受け入れやすい日がある
6編. 簡単に好感度を上げる方法
5編. foot-in-the-door:デートの誘いを断らせないテクニック 
4編. 「YES」を誘う花の魔法
3編. 胸が大きくなると、男性の関心も高まる?
2編. ロマンチックな歌とナンパの関係
1編. カバンとナンパの関係

 

参考論文
* Guéguen, Nicolas, and Serge Ciccotti. "Domestic dogs as facilitators in social interaction: An evaluation of helping and courtship behaviors." Anthrozoös 21.4 (2008): 339-349.
シェアするツイートするシェアする
この記事が気に入ったらいいね!しよう
「恋愛の科学」最新記事をお届けします!
関連記事
0コメント数
コメントを入力してください。
送信
#ゲーガン教授のナンパシリーズ
ソフトタッチの力!手が触れただけでもナンパの成功率が2倍に!?
#ゲーガン教授のナンパシリーズ
面白い男性は本当にモテるの?
#ゲーガン教授のナンパシリーズ
天気によって変わるナンパの成功率!
#ゲーガン教授のナンパシリーズ
通りすがりの人に「今晩エッチしない?」と聞いてみた
#ゲーガン教授のナンパシリーズ
ヒール女子はモテる!ハイヒールの魔法
#ゲーガン教授のナンパシリーズ
モテる人は「笑顔」笑って愛され度アップ!
アプリで見る
# ゲーガン教授のナンパシリーズ
犬を飼うと恋人ができる!?
ルーカス
2016.11.22
シェアするツイートするブックマークする

2008年フランス南部のブルターニュ大学
ニコラス・ゲーガン教授の研究室。

sol150_illu_01
「犬を連れて散歩をする人は、一人で散歩する人よりも、知らない人とより簡単に、より多く会話をするようになるという研究があります。」
(Messent, 1984; McNicholas & Collis, 2000)
sol150_illu_02
「ならば、私の専門研究分野であるナンパにも犬を連れている事が役に立つのではないか?」

 

ワンワン

ナンパに役立つような事は何でも実験してみるゲーガン教授は、今回も街に繰り出して実験を行いました。

ゲーガン教授は20歳の男子大学生1名を実験助手として雇い、通りすがりの女性240名に声を掛けさせました。

「こんにちは。僕の名前はアントニンです。いつもこんなことしてるわけじゃないですけど…。すごく好みのタイプだったので、声をかけないと後悔すると思って…。これから会社に行かないといけないんですが、今度一杯飲みにでもいきませんか?よかったら電話番号を教えてくれませんか?」

違いがあるとするなら、120名にはただ声を掛けて、
sol150_illu_03
残った120名には犬を連れながら声を掛けたという事です。
sol150_illu_04
果たして、ナンパの成功率はどうだったでしょうか?

sol150_illu_05

はい。犬を連れていた時の成功率が、なんと3倍以上も上がったのです! 

参考までに、成功率が3倍以上も上がったのは、ゲーガン教授のナンパ実験のうち、3つ指に入るすごい結果です。
(参考 - ゲーガン教授のナンパシリーズ)

[caption id="attachment_5119" align="alignnone" width="400"]47464273 - labrador retriever with leash is waiting for walk. (「ご主人様もこれで恋愛できますワン」)[/caption]

 

ワンワンワン

どうしたら犬を連れていることで、このように大きな違いが出るのでしょうか?

最も大きな理由は、犬が、犬を連れている人にいい印象を与えるという点です。

犬を散歩させながら、優しく面倒を見ている姿を見ると、自然とその人は親切な人で、他の事にもよく気が回る人だという印象を与える事になるのです。
sol150_illu_06
これは必ずしもナンパをする状況でなくても、全く同じ効果が適用されます。合コンで犬を飼っていると言うだけでも似たような効果を与えるのです。

また、犬がほとんどの人が好きな動物だという事ももう一つの理由です。

犬を好きな人ならば、それだけでも自分と相手の共通点になり、犬の話題で会話がスムーズになります。
(参考- 簡単に好感度を上げる方法)

sol150_illu_07

もちろん、恋愛をするために犬を飼うのはいい選択ではありません。犬を飼うのには、実際に多くの知識と時間と世話をしていく責任が必要不可欠です。

あなたが元々犬が好きで、犬を飼おうか悩んでいるのならば、犬を飼うまたもう一つの理由になるかもしれません。

あなたの愛するペットが恋のキューピットになるかもしれないですよ!

[ゲーガン教授のナンパシリーズ]

11編.天気によって変わるナンパの成功率!
10編. 通りすがりの人に「今晩エッチしない?」と聞いてみた
9編. ヒール女子はモテる!ハイヒールの魔法
8編. モテる人は「笑顔」笑って愛され度アップ!
7編. デートの誘いを受け入れやすい日がある
6編. 簡単に好感度を上げる方法
5編. foot-in-the-door:デートの誘いを断らせないテクニック 
4編. 「YES」を誘う花の魔法
3編. 胸が大きくなると、男性の関心も高まる?
2編. ロマンチックな歌とナンパの関係
1編. カバンとナンパの関係

 

参考論文
* Guéguen, Nicolas, and Serge Ciccotti. "Domestic dogs as facilitators in social interaction: An evaluation of helping and courtship behaviors." Anthrozoös 21.4 (2008): 339-349.
シェアするツイートするシェアする
この記事が気に入ったらいいね!しよう
「恋愛の科学」最新記事をお届けします!
関連記事
0コメント数
コメントを入力してください。
送信
#ゲーガン教授のナンパシリーズ
ソフトタッチの力!手が触れただけでもナンパの成功率が2倍に!?
#ゲーガン教授のナンパシリーズ
面白い男性は本当にモテるの?
#ゲーガン教授のナンパシリーズ
天気によって変わるナンパの成功率!
#ゲーガン教授のナンパシリーズ
通りすがりの人に「今晩エッチしない?」と聞いてみた
#ゲーガン教授のナンパシリーズ
ヒール女子はモテる!ハイヒールの魔法
#ゲーガン教授のナンパシリーズ
モテる人は「笑顔」笑って愛され度アップ!
アプリで見る