Menu & Search

どちらの方がカッコよく見えますか?

2016年8月16日

どっちかな?!

上の写真を見て、(A)と(B)のうち、どちらがよりカッコよく見えますか?
どちらもタイプではないかもしれないし、同じ人だというのは分かります。(でも微妙に違うんです!)2つの写真のうち、比較的カッコよく見える写真を直感で選んでみてください。

決まりましたか?

実は、選んだ写真が、自分の外見の評価と関係があるのです。

 

左右対称の顔

セント・アンドルーズ大学、心理学科のA.C.リトル教授は、人によって顔に対する好みがどう違うのかを調べる実験を行いました。

まず、リトル教授は90人の女性を対象とし、自分の外見に自信があるか尋ねました。

sol061_illu_01

そして、上にある二枚の男性の写真を見せました。

実は、(A)の写真はワザと顔が左右対称にならないように変えたもので、(B)の写真は顔の左右が対称になるように 変えたものでした。
sol061_illu_02
リトル教授は、(A)と(B)のうち、どちらの写真の方がよりカッコよく見えるか尋ねました。

さて、外見の自己評価と選んだ写真の好みの間には、どのような関係があるのでしょうか?

 

美人は対称がお好きなの!

驚くべき結果でした。

sol061_illu_03

自分の外見に自信がある人ほど、左右が対称になっている(B)の写真を好むことが分かりました。

さらに面白いのは、男性に対して同じ実験をした時には、外見の自己評価と好みの間に何の関係もなかったということです。

どうしてこのような結果になったのでしょうか?リトル教授の説明を見てみましょう。
sol061_illu_04

「基本的に人は、左右対称の顔を魅力的に考える傾向があります。なぜなら動物学的に対称である顔は免疫力が高いことを意味するからです。」

だから、実際に左右対称であるほど異性に人気があるのです。

うーん、なるほど。
人が左右対称の顔を好む理由は分かりました。ところで、本人の外見の評価とはどんな関係があるのでしょうか?
sol061_illu_05
「もちろん一般的に左右対称の顔が好まれますが、『みんなが好き』ということは、それだけ競争が激しくなります。競争が激しければ、付き合ってもライバルたちに奪われる可能性が高くなります。」

「だから、自分に自信が無い人は、むしろ左右対称顔ではない=一般的なイケメンではない人との方が安定した恋愛をすることができるという戦略になるのです。」

 

選択ミス!?

リトル教授の実験では、異性の好みは、客観的な外見や価値だけではなく、個人の経験と自分に対する評価によって形成されることを示しています。

実際の自分の好みも大事ですが、「自分の外見にどれだけ自信を持っているのか」によって好みが変わるのです。

sol061_illu_06

本当はカッコいい・綺麗な人が好きだけど、仕方なく他の人を好きになるということではありません。無意識のうちに自分の評価に見合った人が良く見えているのです。

今まで好きになった人はどうですか?

友人から「高望みしすぎ!」と言われるのであれば、自分の外見に基づいた人を選んでいないのではないでしょうか?


参考文献
* Little, A. C., et al. “Self-perceived attractiveness influences human female preferences for sexual dimorphism and symmetry in male faces.”Proceedings of the Royal Society of London B: Biological Sciences 268.1462 (2001): 39-44.


FACEBOOK「いいね!」ボタンを押してください!

恋愛に関する科学的な情報を、
無料で購読することができます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

ルーカス

俺のハムスターが可愛すぎて、萌えで世界を平和にできる信じている!「ハムスターになろう」という名曲を作ったが、あまり売れなかったのは秘密にしておこう。「ロマンスがもっと必要」という韓国の番組に恋愛アナリストとして出演したことがある自称恋愛博士。毎日会社のソファーで恋愛心理学の論文と朝を迎えている頑張り屋さん。

オススメの記事
すぐ別れる人の特徴!短命恋愛を卒業したいなら恋人選びの基準を見直すべき

すぐ別れる人の特徴!短命恋愛を卒業したいなら恋人選びの基準を見直すべき

だめみたい… 「自尊心低い人が恋愛ベタな理由」という記事を覚えていますか? (心理学で言う自尊心=ありのままの自己を尊重し、受け入れる態度。) 自尊心が高い人は相手が普段から自分をどれだけ肯定的に考え…

結婚相手の選び方の基本?!どんな家庭環境で育ったのかが重要な理由

結婚相手の選び方の基本?!どんな家庭環境で育ったのかが重要な理由

家庭環境の影響 一般的に結婚相手を決める時、周りの人は相手の家柄を見るようアドバイスします。 ここで言う家柄とは、「先祖から受け継いでいる家の格式や財産」の事を意味します。 しかしテキサス大学のアッカ…

好みのタイプは人それぞれ?!坂口健太郎をイケメンだと思わない人たちがいる理由

好みのタイプは人それぞれ?!坂口健太郎をイケメンだと思わない人たちがいる理由

ルックスの好き嫌い 「新垣結衣のどこが綺麗なのか分からない。」 「坂口健太郎は私のタイプじゃない。」 インターネットで芸能の記事を見てみると、こんなコメントを見る事があります。 「え?どこをどう見たら…

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Type your search keyword, and press enter to search