Menu & Search

友達に恋愛相談すると別れる確率が高くなる

2016年11月23日

誰に相談する?

インターネットのコミュニティ上には、自分の恋愛の悩みを打ち明ける人々が本当にたくさんいます。

ところで、真剣に恋愛について相談するスレッドに必ずつくコメントが一つあります。

「本人(恋人)に直接話してください。」

このようなコメントを見るたびに、私は思いました。
sol142_illu_07__
「恋愛の不満や悩みって本人に直接話した方が良いのかな?」

もしかして、このトピックに関連する研究があるのではないかと探してみました!

そして、見つけました!!

sol142_illu_09
[タイトル : 若い女性の恋愛相談が恋愛の安定性に及ぼす影響]

今日はこの研究をもとに、恋愛相談は誰にするのが一番いいのか調べてみました。

 

友達か恋人か

まず、この論文によると、人々は恋愛に問題が生じると、普通友達か恋人どちらかに話すそうです。

sol142_illu_01

それで研究チームは、どちらに話す方が恋愛に役に立つかについて調べるためになんと2年にも渡り研究を行いました。

結果はどうだったでしょうか?

sol142_illu_02

明らかな差が出る結果になりました。

友達に恋愛相談する回数が多ければ多いほど、別れる確率が高かったのです。

なんと33%も!

Σ(゚Д゚)!

 

どんでん返し

では、なぜ友達に恋愛相談をしてはいけないのでしょうか?

さて、結論を下すには時期早々です!
この研究には、どんでん返しがあります。

研究をリードしたイースト・カロライナ大学のジェンソン教授の説明をみてみましょう。
sol142_illu_03
「親友にたくさんの相談をしたから、別れる確率が高まったのではありません。」

「もともと別れる確率が高い人々が親しい友人に恋愛相談をより多くするからなのです。」
sol142_illu_05
えっ?それってどういう意味ですか?

「よく考えてみください。誰かとの間に問題が起きた場合、直接その問題について本人と話すのは難しいことです。相手の欠点を指摘しなければならないこともあり、話したことで、むしろ関係が悪くなる可能性もありますから。」
sol142_illu_06-1
「恋人関係もおなじです。問題が生じた時、恋人に直接言えず、他人にアドバイスを求めるのは、恋人が自分を理解してくれないのではないか、あるいはもっと関係が悪くなるのではないかと心配になるからなんです。」

「お互いに不満があっても、直接話せないほど恋人を信頼できないなら、とても長く付き合うことなどできません。
sol142_illu_08-1
「逆に、恋人のことを信じ愛し合っている人たちは、二人の間に問題が生じた時、会話を通じて解決しようとします。お互い話せば、問題を解決することができるという意志と信頼が強いですからね。

「どちらのカップルの別れる確率がより高いか、あえて分析しなくても良いでしょう。」

 

誰に相談すべき?

恋愛問題を友人に相談する自体が悪いことではありません。

本当に悪いのは、
恋人とは話し合わず、友達にのみ悩みを打ち明けるという状況なのです。

もし、今心の中にある恋愛の悩みを友達だけに相談している場合は、現在の恋人との関係について熟慮してみる必要があります。

sol142_illu_04

なぜ自分は直接話せないのか、相手が自分の話を理解してくれないほど、器の小さい人なのか、

自分が相手の感情に確信をもてないまま付き合っているのではないか、と良く考えてみてください。

もし恋人との間に問題があるとわかっていても本音で話し合う事が難しいのであれば、2人の愛着スタイルを診断してみて下さい

愛着スタイルは、心理学的に見たそれぞれの恋愛のスタイルと恋人への態度を決定する根本的な恋愛タイプで、海外の恋愛相談番組の必須コースとして知られているほど、その正確さが検証されています。

2人がお互いをよく理解して、
新しい気持ちで会話をするのにとても役に立つはずです!


参考文献
* Jensen, Jakob F., and Amy Rauer. “Young adult females’ relationship work and its links to romantic functioning and stability over time.” Journal of Social and Personal Relationships (2015): 0265407515588221.


FACEBOOK「いいね!」ボタンを押してください!

恋愛に関する科学的な情報を、
無料で購読することができます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

最先端ハムスター

恋愛論文を耽読する社会学徒。愛を求める同時に距離を置きたがる警戒心が強いです。このような自分の二面性に非常に戸惑うときもあります。とにかく、恋愛できない理由は、重力のせいです。

オススメの記事
謝ればいいと思ってる?と怒る恋人に許してもらえる謝罪のタイミングとは?

謝ればいいと思ってる?と怒る恋人に許してもらえる謝罪のタイミングとは?

喧嘩は謝罪が重要 自分はちゃんと謝っているつもりでも、恋人に申し訳ない気持ちが伝わっていない時ありませんか? それどころか、「謝ればいいと思ってるの?!」と更に怒られたり… 実は、ちゃんと謝ってないと…

別れた方がいいの?恋人の短所がなかなか直らずにイライラしてしまう理由

別れた方がいいの?恋人の短所がなかなか直らずにイライラしてしまう理由

あなたはどっち? 皆さんはどちらの考え方ですか? 「人は簡単に変われない。」 「人は努力すれば変われる。」 今日お伝えする研究によると、自分の考えがどちらに近いかによって恋愛をする時に生じる問題が異な…

カップルの上手な喧嘩の仕方は?4つの喧嘩タイプ別にみる効果と注意点!

カップルの上手な喧嘩の仕方は?4つの喧嘩タイプ別にみる効果と注意点!

「上手に」喧嘩する方法 恋人と喧嘩する時、自分の気持ちをどのように伝えれば良いか…と悩んだことありませんか? ストレートに伝えたほうが良いのか遠回しに伝えた方が良いのか、またこの方法でちゃんと伝わって…

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Type your search keyword, and press enter to search