Menu & Search

別れた恋人を早く忘れる方法

2016年9月12日

考えない!と思った時点ですでに考えている

「シロクマについて考えないで!」

この文章を読んだ人たちは今、おそらくシロクマについて考えているでしょう。

ならば、今からは本当に!シロクマについて考えないようにしてください。

簡単ではないですよね?

このように、あることについて考えないように意識すればするほど、そのことについて考えてしまうよう心理的特性を心理学では「シロクマ効果」と言います。

sol074_illu_01

別れた恋人も一種のシロクマと言えるでしょう。その人について考えないようしても、しょっちゅう思い浮かんでしまいます。

今日はこの「シロクマ効果」を詳しく見ていき、別れた恋人をこれ以上考えたくない時にどうしたらいいのかををお教えします!

 

シロクマについて考えないでください

トゥリニティー大学のダニエル・ウェグナー教授は88人の大学生を対象にシロクマ効果の実験をしました。

ウェグナー教授は学生たちに5分間、頭に浮かんだ考えを思いつくままに言わせました。

ただ、1つの考えだけを抜かして。
sol074_illu_02
すべての対話を録音して分析した結果、シロクマについて考えないように言ったにも関わらず、学生たちは絶えずシロクマについて考えていたことがわかりました。

もっと驚いたことは、シロクマについて考えないように言えば言うほど、学生たちはむしろ頻繁にシロクマについて考えていたのです。
sol074_illu_03

 

「考えないように」が難しい理由

人々は実験でシロクマについて考えないようにするために違うことを考える方法をとっていました。

例えば、実験室にある机や椅子、または夜に会う友達との約束などを手当たり次第に考えました。
sol074_illu_04
問題はこの方法に2つの落とし穴があるということです。

1つ目は、このような「どうでもいい考え」は興味のあることでもなければ、特別な目的もありません。当然、人々はこのようなことをずっと考えてはいられません。

結局人々はほどなくしてまたシロクマについて考えるようになってしまいます。(トゥリニティー大学、ウェグナー教授)

sol074_illu_05

2つ目は、シロクマを考えないために違うことを考えても、結局シロクマと関連付けてしまいます。

ただの机と椅子さえも「机と椅子」ではなく、「(シロクマじゃなくて)机と椅子」になるのです。(トゥリニティー大学、ウェグナー教授)

sol074_illu_06
ならば、私たちは結局シロクマから離れることはできないんでしょうか。

 

シロクマからの解放

長い研究の末、ウェグナー教授は望まない考えをしないようにするのに効果的ないくつかの方法を発見しました。

それを今からお教えします!

 

1つ目、特定の考えをする

シロクマ効果と関連した1つの実験で「シロクマについて考えないでください」という指示と一緒に「シロクマが思い浮かんだら赤い車を思い浮かべてください」というはっきりとした指示を一緒に与えた時、シロクマを思い浮かべてしまう人はあまりいませんでした。

sol074_illu_07

つまり、元恋人が思い浮かんだ時、その人を思い浮かべないためにあれこれ違う考えをするより、一番好きな映画や趣味のような、何か特定の考えをするのが効果的だということでしょう。

 

2つ目、とにかくストレスはダメ

ストレスは自己統制力を無駄に使わせます。そのためストレスが溜まると、人は自分自身をコントロールできなくなりしたくない行動を取ってしまったり、考えたくないことを考えてしまったりするのです。

sol074_illu_08

なので、恋人と別れた後、休暇を取ったり、どこかに旅行に行くなど、ストレスを避けることが良い対処方法と言えます。

 

3つ目、 考えを先送りにする

したくない考えを絶対にしないことは難しいです。しかし、少しの間我慢することはあまり難しくありません。

もし、元恋人の snsアカウントを密かに見ているのだとしたら、「これからは絶対に見ない!」よりは「週末だけにしよう」という決まりを作ってみてください。実際に見る回数が減るでしょう。

sol074_illu_09

最後に、ウェグナー教授は考えないようにすることは、とても難しいことであることを強調します。

特定のことを考えないようにすることは、事実上不可能に近いと言えます。

むしろ、思い浮かんでしまう事を認めて、その考えにあまり影響を受けないようにコントロールすることがもっと効果的です。

別れた恋人をしきりに思い出し、考えてしまうのは当然つらいことです。しかし、明らかなことは、時間が経てば別れた恋人について考える回数も少しずつ減っていくということです。時間が解決してくれるまで、元恋人について考えない時間を増やすことで、少しずつ忘れられるのです。

思いがけず長引いている別れの辛さから抜け出せないでいる人に、この記事が少しでも力になることを願っています!


参考文献
* Wegner, D. M., Schneider, D. J., Carter, S., & White, L. (1987). Paradoxical effects of thought suppression. Journal of Personality and Social Psychology, 53, 5–13.


FACEBOOK「いいね!」ボタンを押してください!

恋愛に関する科学的な情報を、
無料で購読することができます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

最先端ハムスター

恋愛論文を耽読する社会学徒。愛を求める同時に距離を置きたがる警戒心が強いです。このような自分の二面性に非常に戸惑うときもあります。とにかく、恋愛できない理由は、重力のせいです。

オススメの記事
復縁を繰り返すカップルの5つの特徴!なぜ別れた恋人とやり直すのか?

復縁を繰り返すカップルの5つの特徴!なぜ別れた恋人とやり直すのか?

復縁を繰り返す理由 ある研究によると、20代の半数以上は「別れた恋人とやり直したこと」があるそうです。 (Dailey, Pfiester, Jin, Beck & Clark, 2009) …

未練タラタラ!?元カレ・元カノのSNSをチェックしていると表れる恐ろしい症状4つ

未練タラタラ!?元カレ・元カノのSNSをチェックしていると表れる恐ろしい症状4つ

隅々までじっくり… 佐藤さんは会社の行き帰りにSNSをチェックするのが習慣です。 なぜなら…! 「別れた彼女のSNS」をチェックするためにです。 しかも、彼なりにチェックする順番があり、隅々までじーっ…

元カレ・元カノが忘れられない時は辛い失恋を一緒に乗り越えてくれる仲間が必要!

元カレ・元カノが忘れられない時は辛い失恋を一緒に乗り越えてくれる仲間が必要!

ナナ大ピンチ! 最近彼氏と別れたナナ。 毎晩お酒と涙と共に夜を明かしています…。 友達も別れた彼氏と知り合いなので「ナナ、別れたらしいよ!」と噂になるのが嫌で、周りの人にも話せずにいたそうです。 誰に…

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Type your search keyword, and press enter to search