Menu & Search

カップルの上手な喧嘩の仕方は?4つの喧嘩タイプ別にみる効果と注意点!

2017年4月13日

「上手に」喧嘩する方法

恋人と喧嘩する時、自分の気持ちをどのように伝えれば良いか…と悩んだことありませんか?

ストレートに伝えたほうが良いのか遠回しに伝えた方が良いのか、またこの方法でちゃんと伝わっているのだろうか?と悩んだ事があると思います。

ニュージーランド・オークランド大学の研究チームも恋人と喧嘩した時どのように気持ちを伝えたら良いのかについて悩んでいました。

そこでカップルの喧嘩を分析した後、喧嘩する時どのように話すのが問題解決に最も役立つのかを調べました!

実験の結果、研究チームはカップルが喧嘩するとき主に4つの会話戦略を使っているという事を発見しました。
それでは、1つずつ見ていきましょう!

 

1. ストレートに言う

「それはダメでしょ!」
「あなたが悪いって分かってる?」

恋人の行動を直接批判する方法です。
「嫌だからしないで!」のように断固たる態度を見せるのです。
(参考:相手の欠点を直してもらう方法(前編))

効果: ★★★★
ストレートに不満をぶつけられた恋人は、問題がどれだけ深刻なのかに気付き、実際に自分を変えようと努力するようになります。

難易度: ★★★★
恋人にきつく言う勇気が必要です。
また、言いすぎてしまうと逆に関係を壊してしまう危険性があります。

* いつ使えばいい?

– 深刻な問題が発生した時

* 注意事項

必ず必要な状況にだけ使うこと!
あまり重要じゃない問題にまでストレートに発言して解決しようとすると、恋人はすぐさま関係に愛想を尽かしてしまうでしょう。

メンタルの弱い恋人には禁物! 
恋人が精神的に弱い場合、きつく言われるとショックを受けて問題を解決する意志を失ってしまう可能性もあります。

 

2. 罪悪感を感じさせる

「前みたいに私の事好きじゃないの?」
「こっちがどれだけ傷ついたと思ってる!?」

恋人の申し訳ない感情を引き出して罪悪感を感じさせる戦略です。
(参照:恋人を反省させる秘策?!罪悪感を抱かせる効果的な喧嘩戦略(前編))

相手を非難する代わりに、自分がどれだけつらく傷ついたのか強調するのです。

効果: ★★★
早く謝ってもらう事は出来ても、恋人の間違った行動を根本的に直す事は難しいです。

難易度: ★
これは比較的簡単です。恋人に自分がどれだけ傷ついたのかを思い切り表現すればいいのです!

* いつ使えばいい?

本当に時々使うようにして下さい。
頻繁に使うと罪悪感を感じる事に恋人が疲れ、愛想を尽かしてしまうだけでなく、効果も無くなってしまいます。

* 注意事項

恋人が普段の自分にどれだけ関心があるかによって大きな効果が得られる事もあれば、意味がない場合もあります。

– 罪悪感を感じては謝るといったように同じ状況が繰り返されると、恋人が形式的に謝ってくるようになる場合もあります。

 

3. 遠回しに言う

「まぁ、そんなに気にしなくていいよ。」
「そういうの好きじゃないんだけど…。」

これは小心者の人がよく使う戦略です。

恋人が傷つくかもしれないと思い、問題を遠回しに言って大した事ないように話したり面白おかしく表現したりするのです。

効果: ★
残念ながらこの方法は効果があまりありません。
あなたにとってこの問題がどれだけ深刻なのかを、恋人に正確に伝えるのは難しいでしょう。

難易度: ★★★
相手を傷付けないためにはどう遠回しに言ったらいいかを考えるのも、それなりに難しいです。

* いつ使えばいい?

– 恋人が傷つきやすかったり繊細な性格の場合

– 深刻な問題ではない時

* 注意事項

– 自分の意図が恋人にしっかり伝わったのか確認しなければなりません。
遠回しにいい過ぎると恋人が気付かない事もありますから。

– 本当に深刻な問題だと感じた時は、「ストレート」にあなたが求めている事をはっきりと表現して下さい。

 

4. 話し合いで解決

「私たちにはこれが問題だと思うの。一度一緒に考えてみよう!」

「こうしてくれたら関係がもっと良くなると思うんだけど、どう思う?」

最後は真剣な話し合いで問題を解決する方法です。

問題を直接はっきりさせる点では1番の「ストレートに言う」と同じですが、
指摘や批判で終わるのではなくお互いの意見を交わすという点で最も理想的な問題解決方法だと言えるでしょう。

効果: ★★★★★
話し合いを通して根本的な問題を解決する事ができるので、お互いが満足できる妥協点を探す事が出来ます。

難易度: ★★★★★
お互いに対して信頼と譲る気持ちを持つ事が必要でしょう。

* いつ使えばいい?

– 出来るだけ頻繁に!

* 注意事項

– 話し合いでは勝ち負けをはっきりさせるのが重要ではないという事を必ず覚えておいてください。

– おおらかな態度と共感する気持ちで最後まできちんと話し合って下さい。

 

実践してみよう!

あなたは恋人と喧嘩する時どのような戦略を使っていますか?

今まで恋人と喧嘩しながらどんな伝え方をしていたのか振り返ってみて下さい。

あなたの会話戦略は場合によっては役に立ちますが、状況を悪化させる事もあります。

なので4つの会話戦略のメリット・デメリットをよく理解した上で実践する事が本当に重要なのです。

最後に、会話戦略を実践する前に知っておくべき事があります…!

それは数十年間の研究を通して証明された科学的な恋愛スタイル「愛着タイプ」です。

恋人の「愛着タイプ」を知れば、恋人にどんな会話戦略がもっと効果的なのかを知る事ができます。

「愛着タイプ」によって恋愛スタイルと恋人に接する態度が大きく変わるからです!

恋愛スタイル診断は恋愛の科学アプリの実験室で診断できます!
是非一度チェックしてみてくださいね!

恋愛の科学アプリのダウンロードはこちらから\(^o^)/
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


参考文献
*Overall, N. C., & McNulty, J. K. (2017). What type of communication during conflict is beneficial for intimate relationships?. Current Opinion in Psychology, 13, 1-5.


FACEBOOK「いいね!」ボタンを押してください!

恋愛に関する科学的な情報を、
無料で購読することができます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

大根ちゃん

実は、、、オタク女子です。アイドル大好き!! いつでもどこでも絵を描きます。 「恋愛の科学」の絵を描くために残業しています。

オススメの記事
謝ればいいと思ってる?と怒る恋人に許してもらえる謝罪のタイミングとは?

謝ればいいと思ってる?と怒る恋人に許してもらえる謝罪のタイミングとは?

喧嘩は謝罪が重要 自分はちゃんと謝っているつもりでも、恋人に申し訳ない気持ちが伝わっていない時ありませんか? それどころか、「謝ればいいと思ってるの?!」と更に怒られたり… 実は、ちゃんと謝ってないと…

別れた方がいいの?恋人の短所がなかなか直らずにイライラしてしまう理由

別れた方がいいの?恋人の短所がなかなか直らずにイライラしてしまう理由

あなたはどっち? 皆さんはどちらの考え方ですか? 「人は簡単に変われない。」 「人は努力すれば変われる。」 今日お伝えする研究によると、自分の考えがどちらに近いかによって恋愛をする時に生じる問題が異な…

連絡が少ない彼との付き合い方は?恋人が連絡無精な本当の理由

連絡が少ない彼との付き合い方は?恋人が連絡無精な本当の理由

それはちょっと負担かも… 連絡するしないの問題で喧嘩しているカップルがいます。 一方は今よりもっと連絡を取りたいと思っているけれど、 もう一方は今も十分連絡していると思っています。 2人共同じくらい相…

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Type your search keyword, and press enter to search